fc2ブログ

【緊急】能登半島地震へのお見舞い

この度の地震により被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。
首都圏から、わずかばかりの寄付させて戴きました。
一人でも多くの無事と、1日も早く被災地に日常が戻る事を心よりお祈りします。
そして被災した犠牲者の方々、被災地支援に向かう途上で事故により亡くなられた海上保安庁の職員の方々のご冥福をお祈り致します。


能登半島地震 最新情報まとめ|Yahoo!Japanニュース公式

能登半島地震 生活再建・支援に関する情報|Yahoo!Japanニュース公式

気象庁防災情報|気象庁公式SNS

内閣府公式|内閣府SNS

防災の手引き~いのちとくらしをまもるために~|首相官邸公式


被災地の皆さん。どうか自分の身を一番に守ってください。
倒壊した家屋に無理をして一人で戻らないでください。もし余震で崩れたら、次の犠牲者になってしまうかもしれません。
窃盗、詐欺、性犯罪には、お互いに協力して警戒していただきたいです。弱り目に祟り目を持ち込むような卑劣漢に遠慮する必要はありません。非常時はストレスで理性が飛びがちなので、誰が何が起こすかわかりません。自意識過剰で丁度良いのです。警戒を解いて被害に遭うのは、警戒を解くよう発言した誰かではなく真に受けて解いた方だからです。
余談ながら、江戸時代は放火と火事場泥棒は死刑ものの重罪でしたが、災害が多い日本では助け合う方が得だと思わせる合理的な刑法だったと思います。ただし、冤罪は除きます。

遠隔地の皆さん。デマ情報や義援金詐欺にご注意ください。
現状は公式から最新情報を確認しましょう。寄付金はきちんとした組織へ直接振り込みましょう。どこへ回収されるかわからない街角の募金箱より、振り込みの方が確実に届きます。
これまた余談ながら、情報の質を著しく低下させるインプレゾンビは全員垢バンされても仕方ないと思います。

ボランティアは、自治体の受け入れ体制が整ってから応募しましょう。被災地の交通は緊急車両が優先で有り、マイカーは渋滞の原因になります。素人が事故などで遭難すると救助の手がそちらに割かれてしまい、救えたはずの被災者を救いに行けなくなってしまいます。二次災害の原因を作らない事も立派な被災地支援です。