FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本を今一度『せんたく』いたし申候事

いよいよ選挙です。
利権や利敵行為が横行する搾取構造を「洗濯」したい。
様々な日本人が積み上げてきた日本という国の未来に、希望を灯すか絶望をもたらすかを「選択」する時。
日本の運命、そして今を生きる私たち日本人・一般市民の人生が、凶と出るか吉と出るか?
マスコミに踊らされない有権者一人一人の見識が試される時が来ました。

これは、国政のみならず私達個人個人の人生にも云えます。
一度しかない人生を人頼みにして台無しにするか、栄えるも滅ぶも自らの意志で選ぶのか。
これは、日本一国のみならず世界情勢にも云えます。
アメリカの走狗のまま中国との代理戦争を引き受け、アジアの成長、戦後67年間も戦争をしなかった努力、過去の戦争と不当弾圧で殺された多くの命、それらを全て無に帰すのか。
持てる技術と智慧を絞り、新しいエネルギー・経済・社会システム、新しいライフスタイルを提唱するアジアや世界の牽引役となるのか。

日本を「洗濯」すべく「選択」して来たいと思います。

こう書いたのが、2012年12月16日の朝。衆議院選挙があった日です。
参議院選挙を前にした今も、この意思が変わらないと思える事が我ながら不思議です。
どうせ受け入れるなら、自ら選んだ結果でありたい。
無力でも微力でも、何もしないまま終わりたくない。
幸い、まだ人生詰むには早い年齢。最後まで、足掻いてやろうと思います。

それから、「一市民の一票なんて何も変えられない」「白紙委任は政治へのNoだ」という方へ一言送らせて戴きたい。m(_)m

後世に残るこの世界最大の悲劇は、悪しき人の暴言や暴力ではなく、善意の人の沈黙と無関心だ
黒人解放運動の指導者 キング牧師(Martin Luther King, Jr. | 1929 - 1968)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。